iPhone5s電源ボタン修理のお客様、八王子市よりご来店。ボタンの経年劣化。

こんにちは、アイスポット国分寺店です。

 

次の休みは久しぶりに友人と休みが合ったので遊ぼうと思います。

カラオケか、サイクリングか。雨になると選択肢がなくなりますが・・・。

 

今日はiPhone5sの電源ボタンが押せなくなってしまったというお客様がご来店。

お電話で予約をしていただいてのご来店でした。

「すみません、電話で予約をさせていただいた○○です。」

「いらっしゃいませ!お待ちしておりました。

iPhone5sの電源ボタンの修理ですね、さっそくiPhoneを見せていただけますか?」

「はい、お願いします・・。直りそうですかね・・?」

お客様のiPhoneはかなり使いこまれている感じがしました。

そして電源ボタンは、完全に潰れてしまい、カチカチという

音が鳴らなくなっていました。

「全く押せないんですね・・、これでしたら中のボタン自体を交換すれば

解決するかと思います。

ちなみにこうなったきっかけとか、何か心当たりありますか?」

「それが、全く心当たりが無いんですよ・・。

今まで普通に使っていて、そんなに落としたことも無いですし・・・。

今朝気が付いたらこうなっていました・・・。」

「なるほど、そうしたらボタン自体の寿命かもしれませんね。

押す機会も非常に多いボタンで、使えば使うほど少しずつ劣化していくので。」

「あ~、なるほど・・。そういうことですか・・・。

確かにかなり昔から使ってましたからね・・。でも直りそうなら修理お願いします!」

「わかりました、それではお預かりします!

ちなみに修理中ご連絡の取れる番号はありますか?」

「あっ、あります!終わったら連絡いただけますか?」

「わかりました!それではお預かりします!」

iPhoneをお預かりして作業を開始。

iPhoneを開いたら部品を取り外していきます。

電源ボタンのケーブルは基板やバッテリーの下を通っているので、

多くの部品を取り外す必要があります。

ケーブルが取り外せたら、ボタンの感触などを確かめながら

新しいケーブルに交換します。

ケーブルを変えたら取り外した部品を戻していきます。

iPhoneを閉めたら電源をON、最後の動作チェックをします。

電源ボタンはちゃんとした押し心地と反応、他の箇所にも問題ありませんでした。

お客様にご連絡をすると、10分ほどして引き取りにいらっしゃいました。

「どうも!直ったんですね!」

「いらっしゃいませ!はい、ご確認をお願いします!」

「おお・・、直ってる・・・。ありがとうございます!」

「直って何よりです!またお困りの際にはご相談ください!」

 

iPhone修理のアイスポット国分寺店

===JR中央線==西武多摩湖線==西武国分寺線===

国分寺駅北口徒歩4分

〒185-0012

東京都国分寺市本町2-22-2 第1鴨下ビル302号室

電話番号 0120-441-592

営業時間 9:00~21:00 年中無休