電源も入らない。iPhone6s水没修理のお客様、国分寺市よりご来店。

こんにちは、アイアップ国分寺店です。

先日、数年ぶりにおにぎりを握りました。

久々に握ると、ここまで圧縮できるんだと驚きました。

どうりで腹に溜まるわけですね・・。

 

今日はiPhone6sを水没させてしまったというお客様がご来店。

当日の電話で予約をされて、すぐのご来店でした。

「すみません、先ほどお電話で予約させていただきました○○です。」

「いらっしゃいませ!お待ちしておりました。

iPhone6sの水没ですね、電源は切ってありますか?」

「はい、切ってありますが、切ったというよりは切れてしまった、ですが・・。

今電源ははいっていないです。」

「わかりました、それではまずクリーニングを行ってみましょう。

それだけで復旧する可能性もありますので。

もしそれでも復旧しない場合は、そこから液晶やバッテリーなどの

交換になる場合があります。」

「なるほど・・、わかりました。ちなみに作業時間ってどれぐらいですか?」

「クリーニングに1時間弱、そこから部品の交換になった場合は

さらに30分ほどかかるかと思います。

このiPhone以外にご連絡のとれる番号はお持ちですか?

もし無い場合は1時間ほどしたころに来ていただくのがいいかと思います。」

「今はこれしか無いですね・・。それか夜でもいいですか?

もしバッテリーとか液晶とか交換が必要でしたらやっていただいて構いませんので。」

「大丈夫ですよ、わかりました。それではお預かりします!」

iPhoneをお預かりして作業を開始、まずは基板のクリーニングをします。

iPhoneを開き、ネジを一つずつ外してき、基板を取り外します。

クリーニングをしている間に各箇所、水分が残っていないかの確認と

拭き取りを行っていきます。

クリーニングが終わったら基板を再び本体に組み付けます。

そして一度電源を入れてみると・・・立ち上がりました!

他の動作を確認してみても、どうやら部品の交換は必要なさそうです。

その後、お客様がいらっしゃいました。

「先ほどiPhone預けました○○です、どうでしたか?」

「いらっしゃいませ!クリーニングのみで解決しましたよ!

こちら、ご確認をお願いします。」

「おお・・、電源が入ってる・・。ありがとうございます!」

「ただ、水没は時間の経過で症状が悪化する可能性がありますので、

早めにバックアップをとっておく事をおススメします。

また何かあればいつでもご相談ください!」

 

iPhone修理のアイアップ国分寺店

===JR中央線==西武多摩湖線==西武国分寺線===

国分寺駅北口徒歩4分

〒185-0012

東京都国分寺市本町2-22-2 第1鴨下ビル302号室

電話番号 0120-441-592

営業時間 9:00~21:00 年中無休